水道橋博士、声明文の内容は「控えめに書いている」

 たけし軍団のタレント、水道橋博士(55)は3日、東京都内で行われたインド映画「ダンガル きっと、つよくなる」(6日公開)のイベントに「火消魂」と書かれたはんてんを着て登場。「光進丸だけじゃない、大変に炎上しております。オフィス北野の水道橋博士です」と歌手、加山雄三(80)が所有する船の火災騒動も引き合いにあいさつした。

 声明文の内容は「控えめに書いている」といい、たけしから株を分配されているのは「1軍の8人」と、ガダルカナル・タカ(61)ら初期メンバーだけだと明かした。今後については「まだ着地点は見えない」とした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ