東国原、たけし軍団と森社長の仲介役を拒否「軟着陸してほしい」

 タレント、東国原英夫(60)が6日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。かつて所属していた「たけし軍団」のメンバーが、師匠でもあるタレントのビートたけし(71)に対するオフィス北野・森昌行社長(65)の“裏切り行為”について声明文を発表したことに言及した。

 番組MCを務めるタレント、坂上忍(50)から、「やっぱり東さんが間に入ることが一番良さそうですね」とたけし軍団と森社長の仲介役を求められた東国原は、「駄目ですよ。僕は」と拒否。坂上から「訴追の恐れがあるからですか?」と突っ込まれると、「そう」と苦笑いしながら、「軍団もこれ以上、言うことはないと思うが、言うときは訴訟覚悟で。僕は軟着陸してほしい」と問題の収束を願っていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ