有働アナに触発され…水卜アナ独立ある!? キー局一安いと言われる日テレ給料

 NHKを退社したことを発表した有働由美子アナ(49)の去就が注目されているが、“最強女子アナ”の動向も何やらきなくさい。フリー転向がささやかれる日本テレビの水卜麻美アナ(30)は局残留を決めたとされるが、現場ではいまだにその去就を不安視する声もあるのだ。

 有働アナがフリーになったことで、女性キャスター界は活性化する勢いだ。そんな中、「好きな女性アナウンサーランキング」で5年連続1位に輝いた水卜アナも三十路を迎えたことで、フリー転身が一部週刊誌などで報じられた。

 「かつては“女子アナ30歳定年説”なんて言われており、三十路の水卜アナの独立が取りざたされるのは自然なこと。実際に大手芸能事務所が水面下で接触したという話もあります」と大手芸能事務所のマネジャー。

 結果的に水卜アナは、若手時代からかわいがられている同局幹部の説得などもあり残留。昨年10月からは、お昼の情報番組「ヒルナンデス!」から、朝の情報番組「スッキリ」に異動し、複数のバラエティー番組にも出演しているが、いまだにその心中は穏やかではないようだ。

 同局の情報番組のスタッフはこう明かす。

 「残留はしたものの、内心ではいまだに迷いが消えていないようで、ウチとしては今後も予断を許さない状況ですよ」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ