たけし、軍団受け入れへ!オフィス北野“正常化後”の合流「約束」

 前所属事務所、オフィス北野から独立したタレント、ビートたけし(71)が7日、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜後10・0)に生出演。独立をめぐって弟子のたけし軍団と、オフィス北野の森昌行社長(65)の間で起こっている内紛劇について言及し、オフィス北野が“正常化後”の軍団との合流も示唆した。

 「独立!! うれしいな!!」。たけしは番組冒頭、陽気に踊りながら登場。自身の独立騒動をネタにしつつ、「ご迷惑をおかけしています」と謝罪した。

 3月31日でオフィス北野を退社し、新事務所「T.Nゴン」に移籍したたけしは、今月1日に軍団メンバーが独立の真相とする声明文を発表し、森社長を「たけしの知らぬ間にオフィス北野の筆頭株主になっていた」などと“告発”したことについて、「軍団と社長のケンカになって、俺が部外者になっちゃった」と苦笑い。

 自身だけが「T.Nゴン」に移籍した理由については「軍団も出ちゃったら事務所がつぶれちゃう。『お前らが残って整理して普通の形にしてくれ』と頼んだ」と説明。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ