波瑠、本格アクションに初挑戦「まともに運動してこなかったことが悔やまれます」

 女優、波瑠(26)が16日、東京都内で行われた主演するテレビ朝日系「未解決の女 警視庁文書捜査官」(19日スタート、木曜後9・0)の制作発表に初共演の女優、鈴木京香(49)らと出席した。

 体力と柔術に自信のある肉体派・矢代(波瑠)と文章の筆跡などから書き手の性格などを特定する頭脳派・鳴海(鈴木)の刑事コンビが、未解決事件を解決するミステリー要素満載の物語。

 清楚な雰囲気が魅力の波瑠だが、劇中では本格アクションに初挑戦。現在、撮影現場で奮闘中だが、「これまで部活動をがんばったことがなくて、まともに運動してこなかったことが悔やまれます」と苦笑していた。

 一方、鈴木は自身の筆跡について「せっかちな性格なので、下手です」と謙遜。続けて「いつか万年筆でかっこよく書いてみたいです」と目標を掲げた。

 ほかに沢村一樹(50)、工藤阿須加(26)、山内圭哉(46)、高田純次(71)、光石研(56)、遠藤憲一(56)ら豪華キャスト陣が集結。主題歌は平井堅(46)の新曲「知らないんでしょ?」に決まった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ