須藤凜々花「主婦デビューしました!」 シャネルの結婚指輪を披露

 交際していた20代の一般男性と13日に結婚した元NMB48のタレント、須藤凜々花(21)が19日、沖縄県内で開幕した第10回沖縄国際映画祭のイベント「よしもと沖縄シュフラン2018」の試食選考会に登場。前日18日の結婚発表後、初の公の場となった。

 シャネルの結婚指輪を披露し、司会から祝福されると「主婦デビューしました! 仕事をおろそかにしてでも料理を作りたい!」とにっこり。昨年6月に突然の結婚宣言で物議をかもしたAKB48選抜総選挙以来の沖縄訪問となった。

 同イベントは、47都道府県の主婦たちが「人にオススメしたい」という商品を取りそろえ、よしもとの芸人やメディアを通して全国へと発信していくプロジェクトの沖縄版。須藤はシークワーサーの梅酒をお気に入りにチョイスし、「今、二日酔いで倒れそう。(前夜に沖縄入りした際)水だと思って泡盛をガブガブ飲んで、むちゃ気持ち悪いけど、梅酒はスッキリしてひきつけられる。好きな人と飲むのにピッタリ」とご機嫌だった。

 夫が浮気したら? の質問に須藤は「嫌です!絶対にしない」とムキになると、スリムクラブの真栄田賢(42)は「してるよ」とニヤリ。続けて、結婚の先輩として「コミュニケーションは大事。けんかする前に話す」と真面目に助言。笑顔が戻ったりりぽんは「はい!」と元気な声でうなずいていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ