蜷川有紀の絵画展が大盛況 16日には猪瀬直樹氏との婚約記念出版パーティーも 芸能ショナイ業務話

 演出家、蜷川幸雄さん(享年80)のめいで女優兼画家の蜷川有紀(57)が東京・渋谷のBunkamuraギャラリーで開催している画家デビュー10周年記念絵画展「永遠の薔薇」(20日まで)が盛況だ。昨年、イタリアの詩人、ダンテの3部作「神曲」の地獄篇をテーマにした3メートル×6メートルの超大作で成功を収めたが、今年は「煉獄篇」「天国篇」への前哨戦となる作品群を発表した。

 「永遠」をテーマに岩絵の具で描きあげた新作「永遠の薔薇」や約1年を費やして製作した「薔薇のガレー船」など約60点を展示。「これから5年くらいはこのテーマでやっていって、ダンテの『神曲』の地獄篇から煉獄篇、天国篇へと白い薔薇を咲き誇るイメージ。薔薇が赤から青、白へと自分の中でどう変貌していくのかが楽しみですね」と笑顔を見せた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ