松坂桃李、R指定作品で新境地も「次回は『名探偵コナン』に出たい」

 俳優、松坂桃李(29)が16日、東京都内で行われた芋焼酎・黒霧島(霧島酒造)の発売20周年記念イベントに出席した。

 最近は7月スタートのTBS系「この世界の片隅に」の撮影などで多忙な日々だが、プライベートでは焼酎を楽しみながらリラックス。映画では公開中の主演作「娼年」(三浦大輔監督)や「孤狼の血」(白石和彌監督)などR指定作品で新境地を切り開くが、「次回は『名探偵コナン』に出たいですね。『ドラえもん』や『クレヨンしんちゃん』とかもできたら…」と親子連れでにぎわうアニメ映画への出演を熱望?していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ