マツコ“神通力”MAX! 有働アナも引き入れた影響力…推しは効果絶大!

 コラムニストでタレントのマツコ・デラックス(45)の影響力が尋常でない。テレビ東京の特番出演で民放キー局を制覇し、フリーになって注目の元NHKの有働由美子アナ(49)を事務所に引き入れたばかりか、“マツコ推し”のタレントが次々に現れる状況なのだ。その神通力はどこまで続くのか。

 マツコは19日~6月10日、テレビ東京の深夜番組5本に立て続けに出演することになった。マツコのテレ東出演は実に7年ぶりだという。

 現在、月曜「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)、火曜「マツコの知らない世界」(TBS系)、水曜「マツコ&有吉 かりそめ天国」(テレビ朝日系)、木曜「アウト×デラックス」(フジテレビ系)、金曜「夜の巷を徘徊する」(テレビ朝日系)とテレビ東京以外の民放キー局ではすべて番組を持っている。

 ここに東京ローカルで「5時に夢中!」(TOKYOMX)も加わり、テレビで見ない日はないほどだ。

 「マツコは、タレント個人が持つとされる潜在視聴率が13%近くあるといわれています。さらにイベントで発言すれば、確実にニュースに取り上げられる。CMも昨年は8社に出演しており、老若男女を問わず、お茶の間の好感度も高い。引く手あまたなのは当然です」と放送関係者。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ