比嘉愛未、最後の?ナース衣装に「恥ずかしいやらうれしいやら」

 女優、比嘉愛未(31)が7日、東京都内で行われたパナソニックモバイルPC「レッツノート」の新商品&新CM発表会に出席した。

 新CMは比嘉が出演する映画「劇場版コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-」(7月27日公開)とコラボしており、同映画で共演している俳優、浅利陽介(30)らとのコミカルなやりとりが見どころ。

 同商品のイメージキャラクターを務めている比嘉は同映画の共演者について「プライベートでも仲が良くてよくご飯とかしています。CM撮影のときは素が出てしまい切り替えが大変でした。浅利君が変顔するので笑いそうになりました」と明かした。

 「コード・ブルー」シリーズは2008年7月からフジテレビ系で放送がスタート。10年にわたって出演してきた比嘉はCMで着用したナースの衣装について「劇場版の撮影のとき、衣装さんと『この衣装を着るのは最後だね』と話していましたが、CM撮影でもう1回着ることができて恥ずかしいやらうれしいやら、複雑な気持ちでした」と照れ笑いを浮かべた。新CMは29日からオンエア。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ