阿部サダヲ、HYDE作曲の主題歌歌う!豪華アーティスト14組参加

 HYDEは「監督のイメージを具現化していったら恐ろしい曲になりました」と手応えを実感した様子で、「シンとの共通項も多く、シンと僕のアー写がそっくりだったので驚きました。僕は(シンのように)ドーピングしてませんよ!」とちゃめっ気たっぷりのコメントを寄せた。

 一方、吉岡が歌うもう一つの主題歌「体の芯からまだ燃えているんだ」を作詞作曲したのが、力強い歌声と過激な歌詞で人気急上昇中の歌手、あいみょん。7月で解散する女性2人組、チャットモンチーの橋本絵莉子(34)が挿入歌を担当するなど豪華な面々が映画に花を添える。

 メガホンを取った三木聡監督(56)は「HYDEさんといしわたりさんの曲、格好良すぎて脳下垂体からアドレナリンが噴出します。どのアーティストも最強過ぎ。ちょっとしたフェス状態で心も体も震えます」と感激しきり。映画好きも音楽好きにもたまらない力作となりそうだ。

★シンのマネジャー役を千葉雄大

 映画は三木監督が書き下ろしたオリジナル作品で、阿部と吉岡は今作が初共演。ほかにシンのマネジャー役を千葉雄大(29)、シンの所属事務所社長役を田中哲司(52)、謎めいた女医役を麻生久美子(40)、ふうかの親戚役をふせえり(55)が務める。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ