倉野尾成美、体調不良のため途中退出 本人役で映画初出演

 AKB48の倉野尾成美(17)が26日、東京・永田町の衆議院第一議員会館で行われた出演映画「YOU達HAPPY 映画版ひまわり」(杉本達監督、9月1日公開)の舞台あいさつイベントに出席した。

 過疎が進む栃木・那須烏山市の町おこしを描いたセミドキュメンタリーで、フィクションとノンフィクションを合体させた意欲作。本人役で映画初出演した倉野尾は「初めて台本もらったんですが、1、2枚しかなくて。どうなるんだろうって謎でした。監督から『そのままの倉野尾さんで出てください』って言われて台本にとらわれずにやるんだ、って理解できました」とあいさつした。

 しかしその後、体調不良のため途中退出。関係者は「今日はどうしても出席したい、と39度の発熱をおして出席しました。疲れかもしれません」と説明した。

 イベントには同作の企画を担当したロックバンド、TUBEの前田亘輝

(53)も出席。自身がパーソナリティーを務めるFM NACK5「前田亘輝YOU達HAPPY」から生まれた企画で「コンサートツアーをしながら全国をまわってますが、人口の減少や高齢化が進んでお祭りが立ちゆかなくなっている。何か地方のためにできることはないかなと思いました」と熱っぽく語った。

 ほかに主演の俳優、大東駿介(32)、佐久本宝(19)、阪本一樹(20)が出席した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ