北野武監督、『チームラボ プラネッツ』は「現代版のお化け屋敷」

 北野武監督(71)が27日、東京・豊洲にオープンする大型デジタルアート空間「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com」(7月7日~2020年秋)の先行内覧会にゲスト出演した。

 2年前に同施設のCMに出演していた北野監督は前回と比較し、「コンピューターの進化とあいまって、どんどん進化していく。現代版のお化け屋敷」と驚きの表情。

 外国人にも人気で、今後は米ニューヨークでの開催も検討中。裸足の文化がない外国人も裸足になるコーナーには抵抗がないと聞き、「今度はパンツを脱ぐことにも抵抗をなくしていただいて、“吉原inニューヨーク”というおいらんショーをやる」と笑わせた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ