登坂広臣&中条あやみW主演映画、題材は中島美嘉「雪の華」だった

映画「雪の華」にW主演する登坂広臣(左)と中条あやみ、夏のフィンランドで

映画「雪の華」にW主演する登坂広臣(左)と中条あやみ、夏のフィンランドで

 歌手、中島美嘉(35)のヒット曲「雪の華」(2003年発売)が映画化されることが27日、分かった。

 三代目 J Soul Brothersのボーカル、登坂広臣(31)と女優、中条あやみ(21)がW主演する恋愛映画の製作が2月に発表されていたが、今回内容が明らかに。同曲を題材にした映画「雪の華」(橋本光二郎監督)で、来年2月に公開。フィンランドを舞台に、ガラス工芸家志望の青年(登坂)と余命宣告を受けた少女(中条)の切ないラブストーリーだ。

 登坂は「同じアーティストとして楽曲に対して感じたことを、自分なりに落とし込みながら、作品の世界観や役と向き合ってきました」。北欧ロケを終えた中条は「2人のシーンもとても素敵な画になっています」とアピールした。中島は「曲自体にも新しい見え方が生まれる」と感激した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ