鈴木杏、主演映画でオール静岡ロケ「メロンがおいしくてスーパーでは買えない」

 女優、鈴木杏(31)が30日、東京・有楽町スバル座で行われた主演映画「明日にかける橋 1989年の想い出」(太田隆文監督)の初日舞台あいさつに出席した。

 静岡のとある町で高校生だったバブル期にタイムスリップした女性の物語。オール静岡ロケの思い出を振り返った鈴木は「メロンがおいしかった。人生の中でメロンをフィーチャーしたことはなかったけど、あのときのメロンがおいしくてスーパーでは買えない」とにっこり。客席にいた地元の人から「持って来たよ!」と呼びかけられ、「やった!」と喜んでいた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ