16歳女優・玉田志織が初写真集 水着姿のショットに挑戦

 昨年の「第15回全日本国民的美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞した女優、玉田志織(16)が1日、東京都内で行われた初写真集「はじめまして 16歳」(ワニブックス、3024円)の発売イベントに出席した。

 撮影は4月に沖縄で行われ、水着姿のショットに初挑戦。「メッチャ恥ずかしくて、苦戦しました」と振り返り、「写真をみて、『上半身が太いな』って思いました」と苦笑。写真集をみた両親からも同じ指摘を受けるも「『それが志織らしくていいんじゃない』って言われました」と初々しい笑顔で明かしていた。

 もともとスポーツ好きで、サッカーW杯ロシア大会にも興味津々。2日深夜に決勝トーナメントでベルギー代表と対戦する日本代表に「全力で悔いの残らないように頑張って欲しいです」とエール。夏の楽しみについては「お祭りが好きなので、出店で焼きそばを食べたり、金魚すくいをやりたい」と胸をときめかせていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ