神田愛花、バナナマン日村と結婚生活「椅子にすわっているだけでも面白い」

 フリーアナウンサーの神田愛花(38)が2日、東京都内で行われた「新どろあわわpresents.あわパーティ」にお笑いトリオ、ダチョウ倶楽部と出席した。

 お肌をほぐしながら汚れを落とす洗顔剤のPRイベント。“泡”をイメージした純白のドレスで登場した神田は「私はいま38歳ですが、毛穴が開いてくるので汚れが落ちにくくなったりします。ほぐしながら汚れを落とすという概念に感動しました」とPR。

 次いでダチョウ倶楽部が肌の汚れをイメージした黒ファッションで登場し純白の神田を攻撃するパフォーマンスで会場を沸かせた。

 神田は今年4月7日にお笑いコンビ、バナナマンの日村勇紀(46)と結婚して以来、この日が初の公の場となり、挙式披露宴の予定を問われると「今後あるか分かりません」と話し、結婚指輪をつけていないことを問われると「もらってないです。いつになるか分かりません」と答えた。

 一方、日村との結婚生活に話題が及ぶと「長い間付き合っていたので延長という感じ。椅子にすわっているだけでも面白い」と笑顔で夫婦円満をアピールした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ