華原朋美が73歳の企業会長と不倫!? 「FRIDAY」が“親密デート”報じる

 歌手の華原朋美(43)に不倫疑惑が浮上した。そのお相手が東証1部上場企業の73歳の会長だというから驚きだ。

 6日発売の「FRIDAY」は、華原が戸建て分譲大手、飯田グループホールディングス(GHD)の森和彦会長(73)と“親密デート”する様子を報じた。2人は6月中旬、高級ステーキ店で食事をした後、黒塗りの超高級外車、マイバッハに乗り込み、新宿区内にある華原の高級マンションに入っていったという。

 飯田GHDは1967年に設立された飯田建設工業を前身とし、2013年に東証1部に上場。18年3月期の連結売上高は1兆3353億円にのぼる。

 同社は「すまいーだ」のテレビCMで知られるが、華原がCMソングに起用されたこともある。

 華原は同誌の取材に「お父さんのような存在ですから…」として恋愛関係を否定、森氏側も「会社ぐるみでのお付き合い」と釈明している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ