福士蒼汰が[ALEXANDROS](アレキサンドロス)の主題歌に感激

 俳優、福士蒼汰(25)が10日、東京都内で行われた主演映画「BLEACH」(佐藤信介監督、20日公開)のイベントに共演の早乙女太一(26)、小柳友(29)らと出席した。

 同作のイメージカラー、オレンジカーペットを歩いて登壇。同名漫画の実写化で、死神の力を譲り受けて悪霊と戦う高校生・一護を演じ、「原作を読んで一護がかっこ良くて、早く演じてみたかった」と振り返った。

 主題歌が完成していると知らずに本編を見て、「めちゃめちゃかっこいい。これ(主題歌)ドロスさんじゃないですか!」と興奮したと告白。男性4人組ロックバンド、[ALEXANDROS](アレキサンドロス)が主題歌「Mosquito Bite」を披露する姿をステージ脇で見守った福士は「かっこいい!」と感激した。

 早乙女は「子供のころから原作を読んでいたので、出演が決まってうれしかった」と笑顔。1メートル87と長身の小柳は「この体だから泰虎役ができた。親に感謝ですね」とあいさつした。

 公開まで10日となり、福士は「アクション映画であり、青春映画のようにも楽しめる。日本を元気にする映画です」と胸を張った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ