歌丸さん遺品の展示室設置、門外不出のネタ帳や顔写真入り車椅子も

 2日に慢性閉塞性肺疾患のため死去した落語家、桂歌丸さん(享年81)の告別式が11日、横浜市の妙蓮寺で営まれ、落語関係者やファン約2500人が参列した。式場の隣には「桂歌丸さんを偲ぶ」と題した展示室が設置された。

 12枚の写真パネルが壁を彩った室内には、8日放送の日テレ系「笑点」の追悼版で使用された歌丸さんの写真の前に司会台と座布団が置かれ、番組をイメージ。ほかに、門外不出のネタ帳3冊や旭日小綬章、「笑点」で着用した緑色の着物、扇子、手ぬぐい、タイヤ部分に顔写真が入った車椅子、湯のみや趣味の渓流釣りの釣りざおなど所縁の品約50点が飾られ、参列者の涙を誘った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ