横澤夏子が結婚への誘導術を熱弁「デートはイオンモールか家電量販店」

 タレント、横澤夏子(28)が25日、東京・ブックファースト新宿店で著書「追い込み婚のすべて」(光文社、1512円)の発売記念イベントを行った。1歳上の会社員・ダイキ君と結婚1周年になる7月20日に発売。100回以上婚活パーティーに通い、そこで出会ったダイキ君を羽交い締めにして結婚するまでをまとめた一冊。彼を追い込むためのテクニックが収録されている。

 とっておきの追い込み術を問われ、「デートはイオンモールか家電量販店」と提案。「イオンは中学生カップルもいるし、いろんな家族がいる。家電量販店で冷蔵庫を見ていると、『これは2人用』『これは子供がいる家だね』とか、自然と家族の話になる」と結婚への誘導術を熱弁した。

 発売日は自身の28歳の誕生日。「物はいらないから便箋2枚の手紙をちょうだいといったら、準備されてなかった。泣いて『ちょうだい』といったら、次の日書いてくれた。ほぼ反省文でした」と苦笑いした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ