樹木希林、北米最大の日本映画祭で「CUT ABOVE賞」受賞!

 女優、樹木希林(75)が米ニューヨークで開催中の北米最大の日本映画祭「第12回JAPAN CUTS!」で、世界を魅了した監督や俳優に贈られる「CUT ABOVE賞」を受賞。現地時間26日に行われた授賞式に参加した。

 公開中の「モリのいる場所」などでの演技が評価されての受賞。これまでに役所広司(62)、安藤サクラ(32)も獲得している。

 トロフィーを贈呈された樹木は「本当は次の世の支度をしなければいけないはずの年齢なのに、人間というのは面白いもので、褒め言葉をいただくのはいつでもうれしいものですね」と笑顔だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ