結婚して守るものない?山崎アナがノリノリ熱唱、ワンガン夏祭り開幕

 フジテレビが主催する夏の恒例イベント「ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018」のオープニングセレモニーが28日、東京・台場の同局で行われ、山崎夕貴(30)ら同局女性アナウンサー18人で結成されたPRユニット、お台場ワンガン娘’18らが出席した。

 イベント特製の赤いTシャツ姿で登場した山崎アナは8月26日のライブイベント「a-nation2018」(東京・味の素スタジアム)で同ユニットが披露するラッツ&スター「め組のひと」の一節をダンスを交えてノリノリで熱唱。3月にお笑い芸人、おばたのお兄さん(30)と結婚しただけに、司会の同局・佐野瑞樹アナ(44)から「結婚すると守るものがないね~」とツッコまれ苦笑した。

 この日はスペシャルゲストとして、ボクシングWBA世界ミドル級王者の村田諒太(32)も登場。先月、NHKの桑子真帆アナ(31)と離婚したフジの谷岡慎一アナ(31)は“スカッとしたい人”としてミット打ちの相手に指名され、村田の強烈なパンチに「すごいっす…」と悶絶(もんぜつ)した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ