小林麻耶結婚で気になる…海老蔵の今後 「團十郎」襲名は2020年以降を検討か?

 メディアすら驚いたフリーアナ、小林麻耶(39)の電撃婚は、一部で根強かった昨年6月に死去した麻耶の妹の小林麻央さん(享年34)の夫である歌舞伎役者、市川海老蔵(40)との再婚説を一蹴した。しかし、海老蔵に待ち受ける“襲名”という大きな挑戦はどうなるのか。

 「麻耶自身は海老蔵と麻央さんの子供たちの世話を続けており、まさか結婚相手を見つけていたとは。麻耶としても、いつまでも“再婚説”が出ていては、海老蔵にも迷惑をかける。麻央さんの一周忌を機に、一応の区切りをつける。そんな思いもあったようです」と週刊誌記者。

 海老蔵と麻耶の再婚説はたびたび浮上しては、消えていた。なぜこんなにも根強かったのか。

 「海老蔵は、父の名前でもあった大名跡“市川團十郎”を襲名するという大仕事が控えています。梨園では、襲名披露興行を行うときには、ひいき筋へのあいさつなどで妻が支えます。なので襲名するなら再婚をするだろうと目されていました。その相手としては、子供たちもなついている麻耶が適しているとみられていたのです」と演劇関係者。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ