丸山桂里奈、芸能界の結婚ラッシュに焦り「40歳までには結婚したい!」

 元サッカー女子日本代表のタレント、丸山桂里奈(35)が1日、東京都内で宇宙最強の地球外生物を描いた米映画「ザ・プレデター」(9月14日公開)のPRイベントに出席した際、「プレデターのように見た目ではなく、女性にやさしくて強い男性と結婚したい」と切実な結婚願望を打ち明けた。

 丸山はこれまで「6人の男性とおつきあいしました」と告白。若いときは東京・渋谷のセンター街に行き、「花壇のそばに座って、隣に座って声をかけてくれる男性を待っていたときもありました」と超肉食女子だったことも笑顔で語った。

 さすがに今は「自宅に近い渋谷にはドン・キホーテに安売りのお菓子を買いに行くぐらい」だそうだが、最近、週刊誌で美尻を披露したことが話題。ただ、もっぱら女性からの評判がいいだけのよう。

 「一緒に仕事をするテレビのディレクターさんとかに『いいなあ』と思う人はいえるんですが…」と伏し目がち。最近は俳優、勝地涼(31)と女優、前田敦子(27)が結婚するなど、芸能界は結婚ラッシュだが…。

 「ただ1点、ガムをクチャクチャかんだり、ガムを手で伸ばしたりする男性はイヤ。いま35歳なので、40歳までには結婚したい!」と声のトーンを上げ、尻に火がついている様子だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ