坂上忍、消えた義足の愛犬「飼育放棄騒動」の真相を語った

 「以前はしょっちゅう『サンタ』の様子をブログに載せていたのに、もう3週間も触れていない。ファンの間では何かあった?と騒ぎになっています」(40代女性)

 7月下旬、坂上忍(51才)の飼い犬「サンタ」をめぐって、こんな疑問がインターネット上で噴出し始めた。

 芸能界屈指の愛犬家として知られる坂上。現在は千葉県の内房で暮らしているが、多忙な彼がわざわざ都心から離れた場所に暮らしているのも、12匹の愛犬たちのためだ。

 この家は2015年にテレビ番組の「家探し」の企画で購入したもので、何よりも重視したのは犬たちが暮らす環境だった。その後、隣接する土地を3ブロックも購入し、犬たちのためにもう一軒家を建て、犬が走りやすいようにと庭を300坪にまで広げたというから徹底している。

 そんな坂上が「自分の体力と犬の寿命を考えると、人生最後の犬」と公言して飼ったのが、甲斐犬のサンタ(推定4才)だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ