美女3人“はべらしゴロー”だ!京都で主演ミュージカル開幕

 元SMAPの稲垣吾郎(44)が3日、京都劇場で主演ミュージカル「FREE TIME,SHOW TIME『君の輝く夜に』」の初日を迎えた。自身にとって2年ぶりの舞台は、1人の男と3人の女たちが織り成す大人の恋物語。美人女優3人をはべらす役どころで、「8月は京都でロマンチックな一時を過ごせたら」と“はべらしゴロー”になる気満々だ。

 吾郎ちゃんが古都で本領発揮だ。美女3人と大人の恋物語を紡ぐ。

 この日、京都劇場で幕が上がった「FREE TIME,SHOW TIME『君の輝く夜に』」は、2012、14、16年に稲垣主演で上演されたミュージカル「恋と音楽」の製作陣による新作舞台。歌やダンスのショーを中盤にはさみ、1人の男と3人の女たちによる恋模様を描く。

 稲垣にとっては2年ぶりの舞台。相手役を演じるのは、元宝塚歌劇団花組トップスターの安寿ミラ(58)、劇団四季時代から数多くのミュージカルに出演してきた北村岳子(58)、16年のNHK大河ドラマ「真田丸」の吉野太夫役で注目を集めた中島亜梨沙(35)という美人女優3人だ。

 舞台ではこの3人をはべらす役どころとなる稲垣は、開演前の取材に、「歌劇やミュージカル出身の方ばかりで学ぶことが多い。大人の女性の魅力を持った方たちなのでドキドキする。8月は京都でロマンチックな一時を過ごせたら」とニヤリ。二枚目から三枚目、汚れ役まで器用に演じ分ける役者・稲垣の本領発揮を約束した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ