尾木ママ、山根会長の進退を妄想「ボクシング界愛するからこそ辞める」

 教育評論家で“尾木ママ”こと尾木直樹氏(71)が6日、ブログを更新。不正疑惑に揺れる日本ボクシング連盟の山根明会長(78)の進退を推測した。

 ここ数日の山根会長の発言について、「やめ時=退き際はかっている」「『派手な男 山根明』演出に彼らしい全力投球してる」と分析。「『辞めません』と強調すればするほど、『辞めるつもりでいるな』とこちらまで伝わってきます」と感想を語った。

 その理由は「うっかりすると、こんな不祥事、特に反社会的組織との繋がりある人が会長なんてボクシング連盟が東京オリンピックへの参加を許されないからです」とした上で、「もう少しだけ言いたいこと吐き出して『男 山根明』ボクシング界愛するからこそ辞めるなんてことになりそうな気がします!」と妄想を膨らませていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ