AO、9月に初の個展を開催 SNSで自分の描いた絵を発信

 女子高生アーティストで女優、AO(あお、18)が、9月に初の書籍を発売し、初の個展を開催することが10日、発表された。

9月に初の書籍を発売し、初の個展を開催するAO

9月に初の書籍を発売し、初の個展を開催するAO

 9月1日に発売される書籍は「#AO」(3000円、スリーハンドレットエンタテインメント)。クラウドファンディングで達成した伝統工芸をまわる旅や、これまでに制作した作品を収録。AOが作品に込めた思いなどが赤裸々につづられている。

 同1、2日に東京・白金のAo Birth Clinicで開催される初の個展のタイトルも「#AO」。作品の数々が展示される。

 AOは小学校からいじめに遭い、不登校・摂食障害に。体重が激減し死を意識したとき、誰かの顔色をうかがい、自分を殺してきた生き方から、“自分のために生きる”に変化。SNSで自分の描いた絵を発信し、自らの体験を講演会で伝えてまわり、多くの支援や出会いを経験してきた。

 AOは「私が、18年間で経験した学びや気づきを表現しています。読む、塗る、しゃべる、飾る…色々な要素が詰まった作品となっています。自分の中から出てくる感性や感情が、絵という作品となり、思いがカタチになる『見える化』する喜びが、たまらなく大好きです。絵を描いているとき、私は幸せに満ちあふれています。私のエネルギーと愛が、たっぷり作品に注がれているので、ぜひ、見て感じてください!」とアピールした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ