阿部祐二氏、台風21号の影響で舞台あいさつ欠席

 日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・0)のリポーター、阿部祐二氏(60)が4日、東京都内で行われた出演映画「single mom 優しい家族。a sweet family」(松本和巳監督、10月6日公開)の舞台あいさつを台風21号の影響で欠席した。

 阿部氏は前日3日に大阪市内で行われた朗読劇「遠き夏の日」に出演。関係者によると、4日朝の飛行機で帰京する予定だったが、搭乗便が欠航となってしまったためやむなく欠席した。

 壇上では、松本監督が「今朝、『スッキリ』を見ていたら阿部さんが大阪にいて、舞台あいさつがあるのに何でだろうと思った」と笑い、「『みなさんにお会いたかった』という伝言を預かっています」と代弁した。

 同作は、シングルマザーとその子供の生き様を描く物語。脚本にほれ込んで出演を決意したという主演女優、内山理名(36)は「私はシングルマザーではないけど、刺さるものがあって、それを伝えたかった」と経緯を説明。同作で映画デビューした娘役の長谷川葉音(13)については、「かわいくてかわいくて。こんなにかわいい子をどうしたらいいか分からなかった」と笑顔で振り返った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ