樹木希林の内田裕也への“遺言” 本木雅弘が囲み取材で明かす

 【芸能ニュース舞台裏】

 「20行ぐらいの原稿と思っていたのに、トップ記事ですよ。いやぁ、大変」

 集まっていた記者が慌ててパソコンに向かい出した。

 俳優の本木雅弘(52)が、ヤフーの実施する「全国統一防災模試」の会見に出席した。

 「前日、現場を仕切るPR会社と連絡を取っていたら、武田玲奈と本木が囲み取材に応じ、その後でまた本木だけが単独で囲みをすると言うんです。これは何か報告があるなと思いましたね」と情報番組デスク。

 本木の義母で女優の樹木希林(75)が8月中旬に大腿骨骨折で入院・手術をしたが、「取材で本木は『一時危篤でした』と明らかにしたのです。声が出ない、退院のメドは立っていない、という症状ですが、リハビリもやっているという話で一安心しました」と芸能サイト記者。「詳しいことは分かりませんが、夫の内田裕也も、樹木を見舞いできる状態ではないようで、ちょっと心配ですね」

 樹木は8月15日の手術直前、「ワイドショーで知ったら嫌でしょう」と相手のことを思い、内田に自ら電話をしたという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ