明日海りお、台風21号の影響で公演中止に沈痛な表情

 宝塚歌劇団花組公演「MESSIAH-異聞・天草四郎-」「BEAUTIFUL GARDEN-百花繚乱-」が7日、東京・有楽町の東京宝塚劇場で開幕。初日公演を前に花組トップコンビの明日海りお、仙名彩世が会見した。

 今月4日、台風21号の影響で本拠地の兵庫・宝塚市での月組公演と星組公演が中止に。阪神大震災での公演中止以来、23年ぶりの事態となった。

 明日海は「私たちも東京公演のために移動する日でした。公演中の仲間のことを思うと不安でした。関西は被害が大きかったのですが、なるべく少なく済むようにと祈っていました」と沈痛な表情。仙名は「どんな状況でも楽しみにしてくださっているお客さまがいる。これからも勇気を与えられるように努めたいです」と真摯に語った。

 公演は明日海が島原の乱の指導者・天草四郎を演じるミュージカル、花にまつわるショーの2本立て。10月14日まで。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ