熱愛発覚の小倉優子が「こりん星を消したい」と笑顔で告白

 40代の歯科医との熱愛が発覚したタレント、小倉優子(34)が14日、東京・二子玉川ライズで行われた動画配信サイト、ネットフリックスのオリジナルアニメ映画「ネクスト ロボ」のプレミア上映会に登壇した。

 同アニメは孤独な少女メイと勇敢で純粋な戦闘ロボット7723が人類滅亡をたくらむロボット会社を撃退する大冒険物語。小倉はメイの愛犬モモの声を担当した劇団ひとり(41)とともに、ファン代表として出席した。

 記憶容量のすり減った7723にちなみ、消したい記憶を問われた小倉は、6歳の長男と1歳の次男のママとあって「(若いころのキャラだった出身地)こりん星を消したい」と笑顔で告白。自らを人気者にしたキャラだが、「子供たちに『嘘はついちゃいけない』と言っているので…」と“らしい悩み”を打ち明け、会場の笑いを誘った。

 この日は歯科医との熱愛や進展については言及しなかったが、終始笑顔で交際は順調な様子。一方、7歳の長女と2歳の長男のパパでもあるひとりは消したい記憶について「二十数年の芸歴にあるスベった過去を全部消したい」と苦笑していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ