ひよっこ架純が帰ってくる!続編で『近況報告』全4話19年3月放送

 女優、有村架純(25)が主演した昨年上半期のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」の続編「ひよっこ2」が、来年3月にNHK総合(日時未定、計4回)で放送されることが9日、同局から発表された。

 「ひよっこ」は戦後の高度成長期を舞台に、茨城県の農家に育ったみね子(有村)の成長を描く物語。集団就職で上京後、苦労しながらもひたむきに生きる姿が共感を呼び、全話の平均視聴率は20・4%を記録した。

 最終回ではみね子が勤め先の洋食店・すずふり亭の見習いコック、秀俊(磯村勇斗、26)と結婚。幼なじみの時子(佐久間由衣、23)は念願の女優業にまい進し、実家では記憶喪失で失踪していた父・実(沢村一樹、51)と最愛の妻・美代子(木村佳乃、42)が人生を再スタートさせた。

 今回、続編を望む視聴者の声が多数寄せられたことで復活。物語は最終回から2年後の1970年、すずふり亭のある東京・赤坂と実家の茨城が舞台。現状、出演陣の変更はなく、主題歌も桑田佳祐(62)の「若い広場」。引き続き脚本を担当する岡田惠和氏(59)は「大きな変化はなく『近況報告』のような作品」と説明する。

 再びほんわかした茨城弁を披露する有村は「相変わらずのひよっこファミリーで、私の心もほっこり、観てくださるみなさまの心もほっこりすると思います」とアピールした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ