上原多香子、再婚!12月ママに 演出家・コウカズヤ氏がツイッターで発表

 人気グループ、SPEEDの上原多香子(35)が演出家のコウカズヤ氏(41)と再婚し、第1子を妊娠していることが10日、分かった。コウ氏がこの日、ツイッターで発表。関係者によると、大安だった先月13日に婚姻届を提出し、上原は妊娠8カ月で12月末に出産予定という。2人は昨年4月にコウ氏が脚本・演出を務めた舞台に上原が出演して急接近。1年半の交際を実らせた。

 まさに、電撃再婚&妊娠だった。

 この日、コウ氏がツイッターで「かねてよりお付き合いさせていただいていた方と既に入籍し、妻のお腹には念願であった子供も授かりました」と発表。続けて「誰が何と言おうと、僕は妻と産まれてくる子供を守りたいと思っております! 家族を守ります! もしも家族に、他者からの攻撃が降りかかることがあれば全力で僕が盾になります!」と強い決意をにじませた。

 関係者によると、先月13日に婚姻届を提出し、上原は妊娠8カ月で12月末に第1子を出産予定。同居もしており、挙式・披露宴などは未定だ。

 上原は2012年8月にヒップホップグループ、ET-KINGのTENNさん(享年35)と結婚したが、14年9月にTENNさんが自殺。15年には悲しみを乗り越えて芸能活動を再開した。

 コウ氏とは昨年4月に彼が脚本・演出を手掛けた舞台「光と影からの恵み」に上原が出演して急接近。同5月には写真誌で交際が発覚した。

 だが、同8月には一部の女性誌で、TENNさんが4年前に自殺したのは上原の不倫が一因だと報じられ騒動に。上原は同月に名古屋・中日劇場で上演された舞台「のど自慢~上を向いて歩こう~」の出演以降、仕事が入りづらい状況となり、芸能活動は事実上、休止状態となっていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ