松岡充、早霧せいなを絶賛「殺陣がすばらしい」 『るろうに剣心』初日

 元宝塚歌劇団トップスターの女優、早霧せいな(38)が宝塚時代に続いて主役を演じるミュージカル「浪漫活劇 るろうに剣心」が11日午後6時から、東京・銀座の新橋演舞場で初日を迎える。

 その直前に早霧のほか、共演の松岡充(47)、上白石萌歌(18)が同所で会見。明治初期の男たちの闘いを描くこのミュージカルで、緋村剣心を演じる早霧は「宝塚版より殺陣の時間が多く、男性が加わる分、スピード感やパワー感が違うので新鮮。元男役の誇りをかけて闘いたい」と自信をみなぎらせた。

 そんな剣心に心を寄せる少女役の上白石は「男性陣もすてきですが、早霧さんだけ見ていきたい」とウットリ。そんな上白石に松岡は「男役も見てよ」とおどけつつ、「早霧さんは宙に浮いているのかと思うほど殺陣がすばらしい」と絶賛した。

 同所で11月7日まで、11月15日から24日まで大阪松竹座で上演される。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ