有働アナ 日テレで“ドラマ受け”し「怒られるかも」

 フリーアナウンサー、有働由美子(49)が10日、メインキャスターを務める日本テレビ系「news zero」(月~木曜後11・0、金曜後11・30)に生出演し、十八番の“ドラマ受け”を披露した。

 冒頭で直前に放送された同局系「獣になれない私たち」(水曜後10・0)についてコメントしたもの。女優、新垣結衣(30)と俳優、松田龍平(35)がW主演する同ドラマの終盤のシーンに触れ、「こんばんは。ドラマを受けたら怒られるかもしれないんですけれども、やっぱ(新垣演じる深海晶のように)本音で社長にも言いたいですよね」。続けて「『zero』も本音でニュースに向き合ってまいりたいと思います」と意気込んだ。

 有働の“ドラマ受け”に同ドラマの公式ツイッターも反応。「いま、有働さんが、ドラマ受けをしてくれた!ありがとうございます 感激です!!」と喜んだ。有働はNHK時代、司会を務めていた「あさイチ」(月~金曜前8・15)での“朝ドラ受け”が話題となっていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ