杉原杏璃、プロポーズは夫が所有する船「後半は船酔いして覚えていません」

 グラビアアイドル、杉原杏璃(36)が40代の音楽出版会社代表取締役との結婚発表から一夜明けた27日、東京都内で行われたイベント「HAPPY WOMAN BUNKASAI 2018」の前に報道陣に対応し、喜びを生報告した。

 黄色の着物姿で登場した新妻は「いいお年頃なので、結婚できたことを素直にうれしく思っています」と笑顔。夫が選んだというピンクとオレンジのダイヤがあしらわれた仏高級ブランド、カルティエの結婚指輪をはめた左手を掲げた。

 夫とは10年以上の友人関係を経て、1年前から交際。昨年6月にグラビア活動に区切りをつけた際、「35歳なのに結婚していないことに気が付いた」といい、「10年もそばにいてくださって、『大好きだよ』とずっと言ってくださった方を逃してはいけないじゃないですけど、大切にしないといけないと思いました」と述懐。年末には結婚を決めたという。

 プロポーズは今年8月に夫が所有する船の上だったといい、「シンプルに『結婚してください』と言われました。ただ、後半は船酔いして覚えていません」と苦笑い。夫の誕生日である今月20日に婚姻届を提出した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ