南キャン山里、破局の若林にLINEで「おかえりなさい」

 お笑いコンビ、南海キャンディーズの山里亮太(41)が4日、東京都内で行われた映画「熱狂宣言」(奥山和由監督)の初日舞台あいさつに出席した。

 オードリーの若林と女優、南沢が9月に破局していたことが発覚したばかり。山里は開口一番「若林の件は何も言いませんよ」とネタに。若林はこの日未明のニッポン放送「オードリーのオールナイトニッポン」で、破局発覚後に独身芸人仲間の山里からLINEで「おかえりなさい」とメッセージが届いたことを告白。舞台あいさつの降壇時にコメントを求められた山里は「おかえりなさい」と同じフレーズを返してニンマリした。

 「熱狂宣言」は若年性パーキンソン病を患った外食産業「DDホールディングス」社長の松村厚久氏(51)に迫ったドキュメンタリー。山里は「松村さんといると、頑張ろうと思える」と尊敬していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ