声優の後藤哲夫さんが食道癌で死去 68歳 「ドラゴンボール超」のゴワス役など

声優で俳優の後藤哲夫さんが6日、食道癌のため68歳で死去した。所属事務所が8日、公式サイトで発表した。

 この訃報に「ドラゴンボール超」などで共演した声優、千葉繁(64)はツイッターで、「スタジオでは無駄な話は一切なさらず役に真摯に向かっておられた姿が忘れられません。心よりご冥福をお祈りいたします」と追悼した。

 後藤さんは舞台出演の傍ら、海外ドラマなどの吹き替え、アニメの声の出演などで活躍していた。代表作は映画「太陽は泣かない」や人気アニメ「ドラゴンボール超」のゴワス役、「ONE PIECE」のハンニャバル役など。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ