嵐、SPメドレーで大トリ有力!紅白歌合戦「曲目」発表

 大みそかに生放送される「第69回NHK紅白歌合戦」(後7・15)の出場歌手の曲目が21日、同局から発表された。曲順は後日発表されるが、人気グループ、嵐が紅白スペシャルメドレーで2年ぶり2度目の大トリを務めることが有力だ。

 平成最後の紅白にちなみ、今年は各出演者が時代を彩った自身の代表曲を歌い、平成の音楽史を振り返る。

 女性最多の41回出場となる石川さゆり(60)は名曲「天城越え」を披露。AKB48は15日に卒業を発表した指原莉乃(26)がセンターを務める「恋するフォーチュンクッキー」。aiko(43)は大ヒット曲「カブトムシ」、いきものがかりは「じょいふる」で盛り上げる。

 水森かおり(45)は世界的イリュージョニスト、メイガスとのコラボでイリュージョンに挑戦。氷川きよし(41)は世界的和太鼓エンタメ集団、DRUM TAOとの共演で魅了する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ