ZOZO前澤社長「いつかタモリさんにも…」 さんまやたけしにもいじられた1年振り返る

 衣料品通販サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」を運営するZOZO社の前澤友作社長(43)が30日、自身のツイッターを更新し1年を振り返った。

 前澤社長はことし、女優、剛力彩芽(26)との熱愛報道や民間初の月旅行の契約発表でニュースをにぎわせた。「『出る杭は打たれる』から『出過ぎた杭は打たれないかも』にトライしてみたけど、結局打たれまくった。出過ぎれてないのか、思い込みに過ぎなかったのか。どちらにせよ人生にとって大きな問題ではない」と切り出し、「今から一年前、まさか自分のモノマネをする芸人さんが出てくるなんて思いもしなかったし、まさかのまさか、さんまさんやたけしさんにいじってもらえるだなんて微塵も想像してなかった」と1年間の変化を振り返った。

 「43歳にもなって改めて思う。人生何があるか分からない。いつかタモリさんにもいじってもらえるのだろうか」とつづった。前澤氏のモノマネは、お笑いコンビ・チョコレートプラネットの長田庄平(38)、お笑いコンビ、ガリットチュウの福島善成(41)らが披露している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ