NHK紅白、今年も速報します 上田会長「平成最後にふさわしい紅白に」

 大みそか恒例の第69回NHK紅白歌合戦が31日、総合テレビ(午後7時15分~11時45分)などで放送されます。産経ニュースでは放送開始直後から、ステージの模様を速報する【紅白速報】をお届けします。

 NHKの上田良一会長は放送前、報道陣の取材に対応し、今年の紅白について「記憶に残る、平成最後にふさわしい紅白と思ってもらえることが大事」と述べた。

 紅白開始前に会場を視察した上田会長は、「改めて多くの人がいろいろな部署を担当していると感じた。特に今年は本放送としては4K、8Kが初めてとなる。(スタッフにも)平成最後という意気込みをすごく感じる」と話した。「NHKにとって最大のイベントであり、視聴者にとっては1年を締めくくる大事なイベント。最高水準の技術なども駆使して楽しんでいただきたい」などとし、「平成最後の紅白であると同時に8Kで最初の紅白。今後も末永く記録として楽しまれる紅白」と指摘した。

 期待する歌手などについては特に名前を挙げなかったが、「紅白に参加し、思い入れを持っていただけることにNHKを代表して感謝したい」と話した。

 ここ数年40%前後を行き来している視聴率については「結果として大勢の人に見てもらえれば」とするにとどめ、「数字にはこだわらない」とした。

 NHKは2020年東京五輪・パラリンピックを見据え、来年の第70回紅白まで「夢を歌おう」を共通テーマとして掲げ、今年もスタートを切る。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ