ゴールデン・グローブ賞 日本勢は受賞を逃す

 米アカデミー賞の前哨戦となる主要映画賞「ゴールデン・グローブ賞」の各賞が7日、カリフォルニア州ビバリーヒルズで発表された。外国語映画賞の候補となった是枝裕和監督(56)の「万引き家族」と、アニメーション映画賞の候補に入った細田守監督(51)の「未来のミライ」は受賞を逃した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ