杏沙子、CMソングを作詞作曲「思い出をつなげてくれることを願う」

 昨年7月発売のミニアルバム「花火の魔法」でメジャーデビューした歌手、杏沙子(24)が22日、東京・東品川のJTB本社で「JTBついてる!Hawaiiキャンペーン」の発表会見に出席した。

 2014年の全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞した女優、高橋ひかる(17)が出演する同キャンペーンのCMソング「アップルティー」を担当。

 この日は同席した高橋、お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘(41)を前に、自身が作詞作曲した同曲を抜群の歌唱力で熱唱。「『アップルティー』がたくさんの人たちの思い出をつなげてくれることを願っています」と訴えた。

 チャーミングな歌声で人気の杏沙子はBSスカパー!のハワイ旅番組「JTB presents シンデレラの冒険」(31日放送、後8・0)に、高橋、尾形と出演。撮影でハワイを初訪問し、「オアフ島の天使の海がすごいきれいで、ゼリーみたいだった」と独特の感性で絶景を表現。2月13日には初のフルアルバム「フェルマータ」を発売。今回の「アップルティー」も収録される。

 一方、尾形は現地でブレスレットタイプのパワーストーンを購入。「ネタでスベったとき、ひとつの玉が割れた。それがなかったら、とんでもないスベりになったかも」と感謝?していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ