国分太一、嵐の気持ち「分かる」 畑を耕しているときに二宮から報告

 TOKIOと嵐は毎年年末に番組で共演。休止の予感があったか問われると「全くなかったが、それがプロ。先輩にばれてしまうならファンにも分かってしまう」と、嵐のプロ意識をたたえた。

 グループの関係性については「仕事の同僚でもない、家族でもない、友達でもない。新しいカテゴリー」と表現し、「話し合った結果、あれだけ明るい会見になったと思う」と分析した。

 TOKIOは今年で25周年。昨年は元メンバーの山口達也氏(47)の不祥事があり、「僕らは今、音楽活動をしていないし、話ながらどうやってやっていくのがいいのか決めている」と報告。その上で「20年グループを続けるって大変なこと」と訴え、「(昨年結成45年を迎えた)THE ALFEEって本当にすごい!」と笑わせた。

 また、同事務所の俳優、風間俊介(35)は日本テレビ系「ZIP!」(月~金 曜前5・30)に出演。発表前に相葉雅紀(36)から連絡があったと明かし、「話しぶりは穏やかで、たくさんの時間をかけて出した答えだと分かりました」とコメント。会見のVTRを受けて「改めてこの5人を好きでいて良かったなと、そんな気持ちにさせてくれる温かい会見だったと思います」とほほえんだ。

◆嵐と同じデビュー20周年の女優、米倉涼子(43) 「寂しいですけどすごく大きな決断だと思うので応援したい」(東京都内で行われた「アサヒ 極上〈キレ味〉」の新CM発表会で)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ