ジャニー社長、嵐“活動再開”後押し「私はいつまでもついていく」

 「20年頑張るのは大変なこと。よく頑張った」

 短い言葉には、語り尽くせないさまざまな思いが詰まっている。

 嵐というグループ名はジャニー氏が「世界中に嵐を巻き起こす」という願いから命名。さらに日本語で「あ」、英語では「A」から表記され、50音、アルファベット順でも最初の文字にあたることから「頂点に立つ」という意味も込めた。

 99年9月には、異例となるハワイでの豪華デビュー会見を実施。リーダーの大野智(38)、櫻井翔(37)、相葉雅紀(36)、二宮和也(35)、松本潤(35)の5人は当時まだ10代で、ジャニー氏は「この子たちはどうなるかと思っていたら、(後に)全てを教えられた。みんなを尊敬しています」とスーパーアイドルに敬意を表した。

 大野は今月27日に行った会見で、ジャニー氏から「20年よく頑張った」という言葉をかけられたことを告白。櫻井は28日にキャスターを務める日本テレビ系「news zero」に生出演し、将来の嵐復活の可能性について「ありますよ」と明言。それを裏付けるようにジャニー氏も「2年でも3年でも、いつまでも嵐についていきます」と力強く宣言した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ