嵐、活動休止のキーマンは二宮「辞める覚悟ある」の直談判

 2016年6月、本誌が二宮の自宅に通うフリーアナウンサーの伊藤綾子(38才)の姿をキャッチし報じると、2016年末には松本潤(35才)と葵つかさ(28才)との交際が、2017年2月には櫻井翔(37才)とテレビ朝日の小川彩佳アナ(33才)の密会が報じられた。

 ごく短期間に、次々と明かされたメンバーの恋。それまでも恋愛スキャンダルが報じられたことはあったが、一連の報道のハレーションはこれまでにないものだった。

 「どの彼女も激しい批判にさらされました。メンバーたちも30代半ばですから、結婚してもおかしくない年齢ですが、ファンのショックや反応はあまりに大きく、メンバーも怯む(ひるむ)ほどだったようです。大野さんも自身の苦い経験があるだけにハレーションを目の当たりにして考えるところがあったんでしょう」(芸能関係者)

 それより2年ほど前の2015年夏、大野は10才年下の元女優との親密交際が写真週刊誌で報じられた。その後のコンサートでは、大野に対し「裏切り者」などと書いたうちわを掲げるファンもいた。大野はステージから「これからもついてきて」と声をかけたが、バッシングはヒートアップしていった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ