VS嵐で5人からメッセージ 二宮和也「1年半で終わる可能性ある」とジョークも

 31日放送のフジテレビ系「VS嵐」(木曜後7・0)の冒頭、「嵐5人からの最新コメント」として、2020年12月31日をもって活動休止に入ることが改めて伝えられた。

 「こんばんは! 嵐です!」とあいさつした5人。櫻井翔(37)が「先日発表しました通り、嵐は2020年12月31日をもって活動を休止することになりました」と伝えると、リーダー・大野智(38)は「突然の発表で驚かせてしまってごめんなさい」と謝罪。「ただ、これからの時間も僕らが頑張っている姿を見せていきたいと思っております」と決意を示した。

 相葉雅紀(36)は「僕はババ抜き(BABA嵐)の最弱王なので、返上したい」と意欲。松本潤(35)は「近々400回を迎えますし、たくさんの方に今まで来ていただきましたけど、これからも僕らがなかなか会えない人だったりとか、いろんな人に来てもらって、ゲームをやりながらみんなで楽しく過ごしていけたらと思っております」と語った。

 そして、二宮和也(35)が「いろんなところで残り2年って言ってますけど、やっぱりそこに甘えちゃいけないと思う。1年半で終わっちゃう可能性あるからね」と語ると、メンバーは爆笑。笑顔のまま視聴者へのメッセージを語り終えると、最後は大野の「VS嵐スタート!」の掛け声で番組がスタートした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ