嵐がMステ生出演!曲中にメッセージも「20年まで前を向いて5人で!」

 1曲目は、昨年10月期に相葉が主演した同局系「僕とシッポと神楽坂」の主題歌「君のうた」を東京フィルハーモニー交響楽団の演奏とともに披露。

 続けて歌唱したファンへの感謝を伝える代表曲「感謝カンゲキ雨嵐」では、櫻井翔(37)が、曲中の♪いつか靴底で踏みつけたFaithが君に出会って血を燃やす♪の歌詞の「君に」の部分を「みんなに」に替えるサプライズも。さらに間奏部分では、メンバーが「(松本)これからも一緒に楽しんでいこうぜ!」「(二宮)まだまだ僕らと遊んでいきましょう!」「(相葉)2020年まで前を向いて!」「(大野)5人で走っていきます!」「(櫻井)さあ!同じ夢を見よう!」とファンへのメッセージを順に叫んだ。

 歌い終わった5人は笑顔で肩を組み、最後は大野が「引き続き嵐をよろしくお願いします!」と呼びかけた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ